ゆず北川悠仁母の跡継ぎと今後の活動の関係はある?重大告知発表って?

ゆずが重大告知発表って?

2018年12月17日(月)にゆずが重発表なお知らせを12月20日(水)夜9時に

SNSにて発表するとのお知らせがありました。

ファンのみならず気になる重大発表ですが、休業?解散?

などとSNS上でも飛び交っています。

 

まだ発表されていないので、真相はわかりませんが

北川悠仁さんのお母様の宗教との関係など、今後の歌手活動に

関係はあるのかなど調べてみました。

12月20日(水)重要なお知らせ発表

ゆずの公式ツイッターより

ゆずのオフィシャルSNSをチェックしてくださいとの事でした。

追記:解散や活動休止などではなっかたですね!ほっとしました。

 

「2019年、ゆずとスタッフとともに話し合い、僕たちゆずは大きな決意を

しました」と神妙に説明。

重苦しい空気も流れたが、弾き語りドームツアーの開催を発表。

岩沢が「お騒がせしました」と謝罪すると、北川は「何度も言っておりますが

我々ゆずは、どっちか死ぬまでゆずなんで」と解散を否定した。

そして、弾き語りドームツアー開催を記念し、ヒット曲「夏色」を生披露した。

引用:ORICON NEWS

 

北川悠仁の母の後継者と今後の活動の関係は?

北川悠仁さんのお母様の北川慈敬(きたがわじけい)さんは「かむらがらのみち」

の宗教団体の教祖だということです。

 

「かむながらのみち」の総本山は、山梨県にある身曾岐神社です。

身曾岐神社の所有者は北川悠仁さんとなっています。

北川悠仁さんが妻の高島彩さんと挙式をあげたことや、ゆずのコンサートを行った

ことで有名になりましたね。

 

北川悠仁さんが信者かどうかはわかりませんが、身曾岐神社を購入したり

ゆずの絵馬なども販売していたり、深く関わっているようで

今後跡を継ぐということもあるかもしれませんね。

調べてみたら、北川悠仁さんには兄がいるとのことで

お兄様が後を継ぐのではという声もありましたが・・・。

 

そうなると今後の歌手活動にも影響は出てくるのでしょうか。

重大発表が気になります。嬉しい発表であってほしいです。

ファンの方は気が気でないですよね。

 

まとめ

ゆずからの重大なお知らせ、気になります。

コンサートに行くまでのファンというわけではありませんが

口ずさんでしまう好きな曲はいっぱいありますので

これからもお二人の歌は楽しみですので、解散はしてほしくは

ありません!

 

「かむらがらのみち」との関係も気になります。

後継者にはならないとしても、今後も深い関わりはありそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください